車いらない生活

車を手放してバイクだけで生活はできるか?車とバイクの比較

      2019/06/05

車いらない生活

車を手放してバイクだけで生活はできるか?車とバイクの比較車はいらないがバイクがあれば生活は大丈夫なのでしょうか。実はこれ、駐車料金の問題も有ります。

スポンサーリンク

バイクの駐車料は?

意外と知らない人もいるようですが、バイクなら駐車料金が安いところが少なくないのです。

ファミリーだと、どうしても車がないとと依存してしまうのですが、単身者だとそうでもありません。バイクの方が小回りが利くことや、道が細くても結構進めることが多々あります。

自動車・バイクどっちがいい?

自動車を購入するか否かで悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

二輪の免許を持っていると、後で自動車免許を取るときに便利だったりします。

自転車だとちょっと歩道は進めないし、何だかな、という方でタウンユースで使われている方が少なくないのが、単車になります。子どもが生まれると、やはり四輪なのですが、独身の間は節約しているという方も少なく有りません。

状況によって乗り分けている人もいるようです。

買い物でよっこらしょと荷物を積むというよりは、買い物をメインではなく、移動をメインで考えると単車やバイクが有効な手段であることは否めません。しかも、速度は自転車より安定しています。

通学面では

通学などで使われたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特に、電車で通学するとちょっと朝の混雑を避けたい、などといった方にもお勧めではあります。バイクがあれば、結構便利なこともありますが、保険を入っておくことが大切になります。

事故の心配があるのは、確かにそうなのですが、電車で通うにしても何にしても、かなりリスクを伴うことが少なく有りません。

スポンサーリンク

車の有利な点、めんどくさい点

車があると心配な点が多数有ります。

特に、車があると便利な生活になりますが、反面、面倒くさいことも少なく有りません。

どのみち、車とつくもの、自動車、バイク、自転車も車なのですが、運転する際には、事故を気にする必要が有ります。コスト面の手軽さから、自動車よりも単身者に人気があるのがバイクなのですが、安全性などもきちんと気にする必要が有ります。

乗り物を乗る際に選ぶ必要があるのは、きちんとした走行性能を持っているか否かになります。

愛用品として、普段乗り回しているだけではなく、趣味になっている方も少なくないのではないでしょうか。バイクがあれば、車がいらないという生活になる方がいるのも、交通手段と趣味がごっちゃになっていることもあるかもしれません。

バイクの無償提供

また、生活に困窮している方に朗報が一つ有ります。

それは、震災などで被災した方にバイクを無償提供する方がいらっしゃるからです。

児童養護施設などでリユースされていることが少なく有りません。低所得の方にも無償で貸し出しをしていることもあります。

免許を取るお金が掛かるかもしれませんが、もしお困りでしたら、ネットワークを活用して相談なさることをお勧め致します。

自動車を貸してくれるケースはないのですが、バイクを借りられると大分助かる方も少なくないのではないでしょうか。乗れる方であれば、選択肢の一つになさってみては如何でしょうか。

車の値段を調べてみる

現時点で車がいくらで売れるか?売る予定がなくても、知っておくことが大切です。

 - 車いらない