車いらない生活

名古屋で車いらない? 車がいらない理由・車がない生活のシミュレーションのすべて

   

車いらない生活

名古屋で車いらない? 車がいらない理由・車がない生活のシミュレーションのすべて名古屋では、一般道よりも公共交通機関を中心に整備されている点が特徴です。

バスや鉄道の他にタクシーやレンタカーなどが利用可能になっています。そのため車いらない、という意見もあるのです。

スポンサーリンク

名古屋で車がいらない生活になると

車を使用しない生活をするには、タクシーではなく、バスや鉄道の他にレンタカーを使用した生活を中心に切り替えていくことを考える必要があります。

理由として、タクシーを使用していては、お金がかかってしまう上に到着するまでに時間がかかってしまうことがあるでしょう。更に、タクシーのデメリットは可搬性に劣っているという点があります。

トランクに格納できる荷物の量は少ないので、例えばホームセンターなどで購入した資材を運ぶには適していません。更に、送り迎えを電話する必要があり、それでも更に手間がかかってしまうだけでなく、待ち時間も増えてしまうのです。

レンタカー生活のメリット

一方でレンタカーを利用する方法であれば、可搬性に優れているだけでなく、必要のあるときだけ利用すればいいので、保険に加入する必要がありませんし、税金も余分に支払う必要もありません。

環境に影響を及ぼしませんし、電車やバスを使用する方法よりも広々と空間を活用することができるようになっているのです。

電車やバスだと迷惑になる

電車やバスを使用する方法であれば、荷物が大量になってしまった場合は他の顧客に迷惑になってしまいます。

網棚を活用したとしても置いたまま忘れてしまうリスクもあるので、一概に低価格だから良いというわけではありません。

レンタカーの予約は簡単

レンタカーであれば、大量にお買い物をしたとしても運ぶことは簡単ですし、最近では一日中定額で利用できるプランも用意されているので、初めての方であっても簡単に利用できます。アプリをスマートフォンにインストールして、そこから予約しておくだけでも利用できますし、予約なしでも利用できるレンタカーも存在します。

名古屋は地価が高い

名古屋で車がいらない理由としては、公共交通機関の発達だけでなく、地価の高さにもあります。例えば、名古屋市内のマンションで駐車場付きの物件を賃貸するとなると、最低でも6万円から7万円は支払う必要があるのです。

スポンサーリンク

税金もかかる

それだけでなく、車を駐車しておくためには、税金と任意保険を支払う必要があります。年間でおよそ10万円前後かかってしまうので、年収が300万円の人はほとんど貯金や趣味にお金を費やすことは難しくなってしまうのです。また、名古屋では治安の問題もあります。

自動車所有のリスクもある

自動車に対して、悪質ないたずらを行ったりする事件も多発しており、車上荒らしなども存在します。以上の点から車を保有しておくことはリスク以外の何物にもならないのです。車がない生活をシミュレーションしたいのであれば、まずは生活に必要な食品を購入する経路を把握すると良いでしょう。

移動手段の複数確保

例えば、近くのスーパーマーケットに到達するまでの経路を把握することが重要です。

徒歩で行くことになるのか、それともレンタカーを借りて利用することになるのか、あるいは自転車を利用するのかを考えておきましょう。

夏場であれば購入したものが腐ってしまうこともあるので、所要時間は20分以内に済ませたほうが無難です。

利用の際には店舗で販売されている商品の価格も調査しておくことが重要になります。安い商品を販売しているスーパーが遠方に存在する場合は、レンタカーを利用したほうが安く済ませることもできるのです。

騒音問題もある

友人や知人を招き入れる際にも、車の有無が大きく影響してくるでしょう。なるべく鉄道の近くの物件を選ぶとしても、騒音問題もあるので、選択ミスに発展しないように注意したほうが良いです。

以上の点から名古屋では車はいらない、という意見がありますが、車の無い生活を送るためにも、様々なリスクを考慮して物件を選んで行きましょう。

車の値段を調べてみる

現時点で車がいくらで売れるか?売る予定がなくても、知っておくことが大切です。

 - 名古屋