車いらない生活

千葉に住むと車いらないって本当? 気になる交通網は?

      2019/06/05

車いらない生活

千葉に住むと車いらないって本当? 気になる交通網は?今の生活では、通勤や通学などで毎日のように車を使っている方にとって車のない生活は考えられないのではないでしょうか。

もっとも、そのような方の場合、あまり電車やバスなどの公共交通機関が発達していないエリアに住んでおり、車がないとなかなか生活すること自体も難しくなってしまうと感じているのが一番の理由かもしれません。

千葉には交通網が発達している

そのような、消極的な理由で車を持たざるを得ないような方の場合、むしろ車の必要ない生活は憧れを持つのではないでしょうか。

実際、大都市圏であれば鉄道網がとても発達しており、五分ほど待てば電車もすぐに到着してどこにでも行くことができるでしょうし、そのようなエリアであれば必ずしも車は必要ないようにも思えます。

また、車を持っていることでむしろデメリットを受けてしまうような場合も考えられるでしょう。

家賃が高いことからもわかる通り、大都市圏になればなるほど土地の価格は高くなりますので、人が家に住むための家賃同様、車を停めておくためにかかる駐車場料金も大幅に上がってしまいます。

そのような場合、電車などを普段の移動手段として十分に使うことができるのでhあればなおさら車いらないと考える方は多くなるのではと考えられます。

遠くに旅行に行くなら、車が必要な場合がある

しかしながら、遠くに旅行することなどが趣味であったり、アウトドアが好きな方の場合は電車やバスなどだけではなかなか目的とする場所に行くことができないので車は持っている必要があると考えてしまうかもしれません。

しかしながら、そのような場合でも必ずしも車を所有することが必要でしょうか。

人口の多い大都市圏になればなるほど、同じような趣味を持つ方も多くなるわけですし、そのような方が多くいる以上、そのニーズをくみ取る形のビジネスが発達しています。

少し周りくどい言い方ですが、レンタカーやカーシェアリングも発達しているということです。したがって、旅行などで車を使いたいと考えている場合は必ずしも車を所有する必要はなく、必要な時だけ車を借りるという選択肢も取ることができます。

千葉は大都市なので、車の所有は必須ではない

このように、大都市圏に住んでいる場合は車いらないということを、少なくとも車を所有する意味でいえばはっきりということができるでしょう。

しかしながら、悩ましいのが大都市圏から少し離れた千葉などのエリアです。

エリアによっては判断が分かれる

このようなエリアであっても、基本的には鉄道は非常に発達していますので特に駅の近くに住んでいる場合などは普段車がなくても生活には特段不自由しないでしょうし、駅の近くは一般的に土地代が高くなる傾向にあり、駐車場代金も高めに設定されていますので車を持つことで費用が重なるデメリットのほうが大きいものと考えられます。

一方で、千葉エリアのなかでも比較的人口が少ないエリアの場合は事情が異なります。駅までの距離が遠い場合や、駅前が必ずしも商業のメインのエリアとなっておらず、郊外のロードサイドにお店が集中している場合には車がある方が便利でしょう。

車の値段を調べてみる

現時点で車がいくらで売れるか?売る予定がなくても、知っておくことが大切です。

 - 千葉